トップ >  「市民の会」とは >  会の成り立ち

会の成り立ち

2004年に広報さかいにて募集した「市民協力員」が会の母体です。
その後、定例会議を重ねながら「社会実験」や「自転車デー」などを実施しながら参加者の輪を拡大。
2005年11月より現在の名称となりました。

関連エントリー